プロコーチ山本誠二

オフィシャルサイト

プロフィール

ダンロップゴルフインストラクターの経験を経て独立後、理想のスイングを求め、1999年オーストラリアへゴルフ留学。
そこでGary Edwin氏に出会い彼の提唱する「The Right Sided Swing」を学ぶと同時に「ベン・ホーガン」のスイング攻略の研究に没頭。
帰国後その理論を更に進化させ独自のゴルフメソッド「The Right Pointed Swing」を展開。
この山本独自の理論は従来のゴルフ理論を根底から覆すものでありゴルファーに衝撃を与えた。

現在、多くのアマチュアゴルファー並びにプロゴルファーの育成のため精力的に活動中。
元役者といった経歴からそのキャラクターが好評を博しTV・雑誌等でも活躍中。

特にジュニア育成に関しては数多くの実績を持ち、2007年度から3年連続で山本が指導する生徒からジュニア日本一が誕生している。

yamamoto

山本 誠二/Seiji Yamamoto

   ゴルフ プロコーチ
   日本ゴルフスウィング協会 会長
   山本道場 師範

主な実績

2003年 当時研修生だった福田裕子さんをコーチング、2006年7月にLPGAプロテスト合格。
2006年 1月より内田めぐみさんをコーチング、2006年7月にLPGAプロテスト合格。
2007年 第一回全国小学生ゴルフ選手権大会で都和人さんが優勝。
2008年 第三回全国小学生ゴルフトーナメントで大林奈央さんが優勝。
2009年 第12回ゴルフダイジェストジャパンジュニアカップで都和人さんが全国の精鋭の中学生を破り見事に優勝。
2010年 関西小学生ゴルフ選手権春季大会を藤山大耀さんがトップ通過。
2010年 全国小学生ゴルフ選手権(関西大会)1・2年生の部で藤山開晟さん2位。

雑誌掲載

2/21号(2/7発売)の週刊ゴルフダイジェストに 山本プロの「100が切れるドライバー」レッスンが掲載。
詳しくは、こちらを参照ください。



7/19号の週刊ゴルフダイジェストに山本プロの「手打ちからボディスイングへ”目ウロコ”練習法」が掲載。
詳しくは、こちらを参照ください。